鉄道貨物フェスティバルIN名古屋

「鉄道貨物フェスティバル in 名古屋」へ行ってきました。名古屋貨物ターミナル駅では、10年ぶりのイベントです。
DSCF3988.JPG
コンテナで、特製ゲートが作られました。さすが、JR貨物です。凝ってます。

DSCF3990.JPG
DD51 1147号機とDD51 1803号機のナンバープレートの入札がありました。入札最低価格が、15万円だったかなぁ?
財布の中身は3万円。欲しかったが、基本 現金一括購入だったので…。

DSCF3995.JPG
EF64形のコンプレッサー。2019-10 OM。川崎重工と東洋電機との合作です。

DSCF4011.JPG
愛知機関区が、担当していた、「ちくま」のヘッドマークが、EF64形に掲げられてました。

DSCF4005.JPG
DD51形も来てました。DD51形は、来年に引退するそうです。カウントダウンが始まりますね。

"鉄道貨物フェスティバルIN名古屋" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント