EF66 30号機牽引での新日鐵住金八幡チキ車

昨日、久しぶりの早朝撮影です。目的は、新日鉄住金八幡製鉄所で製作されたレール運搬車の撮影です。貨物時刻表では、岐阜(タ)の中線で運転停車するのですが、今回も停車する事はなく通過です。
<8090列車 EF66 30号機[吹]+日鐵住金物流八幡チキ車18両>
          北九州(タ)11:29発~西浜松8:07着

画像
JR東海レールセンターに運ばれる要です。JR東海レールセンターってことは、新幹線用ですね。

画像
レール用緊締装置で、がっちりと締め付けられてます。

画像
ケツ撮り。今回は、西浜松止まりで、EF66 30号機は、9863列車で稲沢へ帰って来ますね。無動力でね。

"EF66 30号機牽引での新日鐵住金八幡チキ車" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント