熊野大花火大会の応援車両!

昨晩、紀州路の夏の風物詩「熊野大花火大会」が、1日遅れで行われまして、全国から約7万人の観衆が訪れました。
毎年、JR東海は列車の増発や増結をして、観客の対応をしていまが、増発、増結する為に 毎年 美濃太田区からも応援列車が行きますが、今年からはキハ40形、48形、47形、11形などが引退して、新たに こちらの気動車が使われた様です。
画像
   <回98〇〇D キハ75ー3405+キハ75-○○○○「回送」>
           名古屋~美濃太田~美濃太田区
美濃太田区からは、このキハ75形2両のみが応援に行ったそうです。毎年、何両か応援に行きますが、伊勢車両にもキハ25形が増備されてますのでね。

"熊野大花火大会の応援車両!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント