樽見鉄道 ハイモ295-516

今日は天気が好く撮影日和でしたが、私は仕事…だっだのですが、午前10時に早々仕事が終わってしまい、本当は天浜線さんと、プチ撮影会でしたが…
ですので、2年ぶりに樽鉄こと樽見鉄道を撮影しに行くことにしました。約2年前の記事はこちら
画像
今回は、この場所で撮影しました。長閑な踏切です。架線が無い分 長閑に見えるのでしょうか。

さぁ、樽見鉄道の撮影です。1両編成ですので、この構図で構えました。
画像
        <ハイモ295-516>
大垣10:37発~樽見11:42着/撮影10:53
しまった失敗したぁ~。と、思って確認したら、ギリギリのズドドド~ンでした。
画像
ケツ撮り。イベント列車は 主にこの車両ですので、結構 汚れています。

平成17年新潟トランシス製
形式は315と同じハイモ295を名乗ってますが、車体の長さが18メートルと2メートル長くなったため、500番台を名乗っています
車体が大きくなったため各部にマイナーチェンジが行われています
塗装は樽見鉄道標準色となっています
「薬草列車」「しし鍋列車」は主にこの車両を使います
ATS-ST形搭載

"樽見鉄道 ハイモ295-516" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント