臨時専用貨物8865列車

火曜日恒例の臨時専用貨物8865列車です。昨日の朝、大阪府北部を中心とした 最大震度6弱の地震が起こりまして、JR京都線は、夕方まで運転見合わせが続いてまして、貨物列車も、その余波は真面に食らってます。今日の臨8865列車も危ぶまれてましたが、定刻通りに来ました。
画像
 <臨8865列車 EF64 1015号機[愛]+EF66 132号機[吹](ムド)>
          稲沢11:20発~吹田(タ)16:16着
田植えをしてあったので、水鏡が巧いこと行きませんでしたが、風物詩ですからね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック