EF200形が移動中

1月10日(日)撮影です。日中に唯一行われる 貨物列車乗務員交代を拝見して、ケツ撮りをした時に、絶滅危惧車が 近づいて来ました。
画像
愛知機関区構内にある稲沢着発に停車しているようで、時期に来ましたね。

画像
        <入5073列車 EF200-18号機[吹] >
          静岡(貨)11:20発~稲沢15:14着
愛知機関区構内の線をゆっくりと移動して行きました。パンタグラフはペッタンコです。このあと、片パンタで構内移動してました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • EF200形は悲運の電気機関車

    Excerpt: EF200形電気機関車は、国鉄・JRの機関車では最強となる出力で1,600t牽引を可能としたが、バブル崩壊で貨物輸送量が減少し、変電所の増強は見送られ、全出力での運用ができなくなるという悲運に見舞われ.. Weblog: ぱふぅ家のホームページ racked: 2016-04-10 15:31