西武鉄道スマイルトレインの甲種輸送

3週連続で、山口県下松市の日立製作所笠戸工場で製造された車両の輸送があり、最後を飾る今日は、EF66 33号機が担当する事になりました。

何処で撮影しようか迷ったが、EF66 33号機に着けられていた。ヘットマークも取り外されているので、広角で撮影する事に決めました。
画像
 <甲125 9862列車 EF66 33号機[吹]+西武鉄道30000系(10両)>
          下松13:24発~新秋津5:50着
実りの秋ですね~。「実るほど頭が下がる稲穂かな」ですね。

画像
最後尾の車両を撮影。東海道本線を走るのは最初で最後でしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック