西武鉄道甲種輸送

山口県下松市の日立製作所で製造された西武鉄道30000系が、10月7日~9日に掛けて、武蔵野線の新秋津駅へ甲種輸送されました。
画像
     <8862レ EF200-11号機【吹】>
下松12:45発~新秋津12:01着/撮影8:43分
この場所では私を含めて撮影者は3名でした。
画像
西武鉄道30000系8両編成。機関車の後ろはシートで覆われてましたが、後方はシートも掛かってませんでした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年10月08日 20:07
こんばんはぁ。

西武鉄道向けの30000系の甲種輸送。
前面に覆い被せられた青色のビニールシートが丁寧さを感じさせます。

あすは、名古屋市交通局向けのN3000系が下松から笠寺に向かって搬入されます。
ちなみに2次車の24両の生産も決まっておりこちらは日本車両が2本・日立製作所は1本・アルナ車両が1本(鋼体を川崎重工もしくは近畿車輛で製作し艤装のみ担当)という隊形になります。
2011年10月08日 20:40
>竜(ドラ)バンライターさん、こんばんは。
シートがガムテープらしきもので、確りと止められてますね。
明日も撮影するつもりです。
2011年10月09日 13:26
>としおちゃん、こんにちは。
オケツは撃てなかったね~。邪魔なワイヤーがいっぱい有って…。
2011年10月09日 17:55
ケツ見たかったなぁ~
パノ
2011年10月09日 19:30
また西武のビニ本回送、沿線は賑わったんでしょうね~♪
2011年10月09日 20:26
>銀さん、こんばんは。
ごめんなさいね。ケツを撮影できる場所では無かった物で…。
2011年10月09日 20:30
>パノさん、こんばんは。
片方だけのビニ本回送でしたよ。
沿線はそう賑わっては無かったよ。

この記事へのトラックバック