樽見鉄道・ハイモ295-516号

1月10日(月・祝)大垣駅で撮影した樽見鉄道です。

樽見鉄道も5年振りに新車両を国、岐阜県、沿線市町(大垣市、瑞穂市、北方町、本巣市、揖斐川町)の補助を受けて、1億2千9百万円で導入しまして、名称は「ハイモ330-701号」ですが、この日 試運転やハンドル訓練でもしていないか 少しだけ期待したが、期待だけに縮みました。
画像
   <22レ ハイモ295-516「普通列車」>
樽見14:58発~大垣16:02/撮影16:02分
折り返し<23レ 大垣16:28発~樽見17:34着>で、樽見に行きます。
久し振りに樽見鉄道標準色を見ました。

この車両が1月31日まで、一番新しい営業車両ですが、2月1日からは「ハイモ330-701号」その座を譲ります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年01月25日 23:41
こんばんは。^O^/
あれ?!樽見鉄道に新入り?
周辺5市町では年間1億円の赤字負担にギブアップ寸前とかって話ですよね…。
2011年01月26日 11:55
ここは、越美南線時代に、乗ったきりだな~
2011年01月26日 15:22
>ガウハさん、こんにちは。
そうですよ。ギブアップ寸前でしたが、何とか持ち直して、2年間は安泰とか…。でも、職員は全てを兼務する事が条件とか…。
2011年01月26日 15:35
>としおちゃん、こんにちは。
越美南線の時より営業距離が伸びてますので…。あと、三木鉄道の車両も走ってますので、どうぞ乗って下さい。