喫茶店のモーニングは常識

今回は“鉄”ではありません。東海地方では当たり前の光景を更新します。それは、喫茶店のモーニングです。他県からしたら驚く人が多いが、この地方では当たり前で、モーニングが無いと人が来ません。日曜日の朝は一家揃って、喫茶店のモーニングを食べる光景は珍しくないです。

私も1週間に1度は行きますね。撮り鉄の途中に、喫茶店で時間を潰したりする事もあります。
画像
私が偶に行く喫茶店です。バロー市橋店側にある喫茶店です。
画像
この店は、パン、ゆで卵、フルーツが基本で、今回はポテトサラダでしたが、ゼリーになったりもします。これで、飲み物だけの金額です。
この店は違いますが、他には 茶碗蒸しやおにぎりを出す店もありまして、大体の店は開店から午前11時頃までですが、中には1日中モーニングって言う店をあります。1日中だったらモーニングではない!

岐阜、名古屋へ来た特は、名古屋めしも良いが、喫茶店へも行ってください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年09月04日 18:19
噂には聞いていましたが、東海地区のモーニングボリュームあるよね。
2009年09月04日 20:09
>としおちゃんさん、こんばんは.
ボリューム満点で、昼近くに行けば、昼飯が安く済みます。
2009年09月05日 17:33
こんにちは~
うわ~
テレビなどではよく聞きますけど・・・
本当に凄いでね~
採算取れるのですかね??
他の地域に比べたら、利用者は多そうですけど・・・
2009年09月05日 20:11
>ドラ猫さん、こんばんは。
採算は一応取れているようでよ。薄利多売で東海地方の喫茶店はやっていかないと直ぐに潰れます。

この記事へのトラックバック